「廃少菩提寺」三六坊の一つで、大巨石を配した庭園の風情が見事。

自然を背景にした枯山水庭園に独特の趣向をこらした庭が美しい。

毎年春にはお茶会が開かれ、寺宝として廃少菩提寺の全容を知る、古図の模写が残っている。