王子特殊紙株式会社滋賀工場


所在地 滋賀県湖南市朝国65
電話番号 0748−72−2691
FAX番号 0748−72−2838
メールアドレス ojispecialtypaper@osp.ojipaper.co.jp
業種 製造業
主要製品・商品 プラスチックフィルム・フィルム加工品
主なサービス


弊社ホームページをご覧下さい


更新日:平成18年9月20日

事業の概要

王子特殊紙且賀工場は、フレキシブルパッケ−ジ分野を担うプラスチックフィルム専門工場として、 1975年(昭和50年)4月に操業を開始しました。

工場の前身は、70年の歴史をもつ大阪市淀川工場で、国内における特殊薄葉紙の草分け的工場でした。
その後プラスチック部門を拡大し、日本最大の湖、琵琶湖にほど近い当地に進出。
伝統を受け継ぎ、経験豊かな製紙技術をフィルム生産に生かしています。

主な製品は包装、電気用二軸延伸ポリプロピレン並びにポリエチレンフィルム、各種樹脂加工を ほどこしたフィルム加工製品などであり、食品・繊維の包装用をはじめ、工業用、電気用などあらゆる用途に幅広く使用されています。

これからも積極的に技術開発を行い、高品質かつ安定した製品群をお届けできるよう努力を重ねてまいります。

     滋賀工場の全景



トピックス

紙パルプ産業は、植林によって原料資源が再生し、また植林した木が地球温暖化の原因物質である 二酸化炭素を固定することができるという、他に類を見ない地球環境保全型の産業です。

私たち王子製紙グループは、法による環境規制の遵守はもちろんのこと、国内外の植林事業を積極的に展開 する森のリサイクル運動と、古紙資源の一層の活用を進める紙のリサイクル運動を推進しています。

さらに、環境負荷の小さい生産技術、新製品の研究開発に努め、生産行程での省エネルギ−、 廃棄物の低減などを積極的に進めています。

私たちはこれらの一層の強化を目的に「王子製紙グループ環境憲章」を制定。本憲章に定める精神に則り、 業種・業務形態に応じた地球規模での環境保全への取り組みの検討と、実践に努めています。

最新鋭5号フィルムマシンが2006年2月に営業生産を開始しました。
世界最小の薄さ(3.0μ以下)の均一でピュアなフィルムを製造し、ハイブリッド自動車に代表されるハイテクノロジー分野の発展を支えます。

【製品紹介】

 

剥離用フィルム

    

包装用フィルム



本件に関する連絡先: